2010年01月28日

大文字小文字のマッチング

火曜のPFクラスです。

今週は、何があったのでしょう?

Hくんはアルファベットをノートに10ページも書いてきて、
Kくんも今までの宿題をごっそり 出してくれましたわーい(嬉しい顔)
Kくんは先週から、宿題の筆記部分(DVDやCDを使わなくても
できる部分)は レッスン終了後、やってから帰っているようでするんるん

火曜は、can の復習をする予定でしたが、
できませんでしたバッド(下向き矢印)
トビウオのように元気がよい彼らに どう興味を持たせるかが
私の今後の課題です・・・。

そこで can はひとまずあきらめて、また別の機会にやるとして
アルファベットの大文字と小文字の神経衰弱をしました。
Aとaのアルファベットカードを当てればgetできます。

カードの位置を記憶していても、
Iとl、pとqなどを間違えていればgetできないので
白熱しました。

男子対女子で競ったのですが、
若い脳みそには勝てません。
女子の私が負けましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

また時間が余ればやってみたいと思います。
posted by meri at 12:39 | TrackBack(0) | PFクラス(小学低学年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。