2009年06月29日

インタビューイベント

ついにやってきました。
日本語教室に通っている留学生への
「英語でインタビュー」イベント カラオケ
(留学生は英語で講義を受けています。)

特に何の準備もいらない!
らっくちーん るんるん
と思っていた私がバカでした もうやだ〜(悲しい顔)


現場に行ってみると、
え〜〜〜〜!!!???
話に聞いてたより人数が少ない!!!!
先週下見にいけたのに行かなかった私が完全に悪い!

しかも、センターの人は
「日本語教室の先生に言っておいてあげる」
と言ってくれてたのに、伝わってない がく〜(落胆した顔)

これも、私がレッスンが始まる前に教室に入って
ご協力をお願いすればよかった!
かーんぜーんに、私の怠慢であります!
ごめん!みんな!!

グループにさせたのも
あまりよくなかったかもしれません。
高学年に小さい子をまとめさせようとしたんだけれど、
(クリスマス会のときはうまくいったけど、今回は
 自分のことでいっぱいいっぱいだったのかも。)
今回は、小さい子は教室を走り回っていて、
あんまり意味も分かってなかったかも。

Are there pnadas in your country?
と聞いてた子がいて、例として練習した質問だったのですが、
その国の中国との関係が分かるおもしろい質問でした。
そのこは2年生だったので、説明しなかったんだけど
大きくなって思い出してくれたらいいなぁ。

それから、
Do you like すとろべりーず?
と聞いて、ストロベリーが通じない!
と怒っている子がいました
目を見て、大きい声で、もしすとろべりーが通じなかったら、
赤くて、小さくて、甘くて、すっぱくて、フルーツで、、、
知ってる単語を並べてもよかったかもね揺れるハート

おもしろくなさそーに座って、
おもしろくなーいと言ってる子がいました。
(自分で楽しまなきゃ楽しめないぜ!)

DSCN0913.JPG

DSCN0912.JPG

DSCN0911.JPG


あー完全に失敗だった もうやだ〜(悲しい顔)
と昨日は思っていたけれど、
こうふりかえってみると
みんなにとってよい経験になったかも。

来年は、どうしよっかな〜。
posted by meri at 18:54| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。